スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許されざるテンションとはー?


ふと気がついたらもう2月だった

『2015年(今年)からはもう少し更新を頑張ろうと思った矢先のこと』
正直自分自身ではそのくらいの時間しか経ってないような感覚がする

最近になってまたすこし身の回りが慌しくなってきて1週間に1度更新できたらいいなーと
やることやってその隙にPSO2をしたりブログを書いたり


何をやるにせよ、なんというか受身がちになっている


何事も予め受け止めてからそれに対処していくのはそこまで難しくは無いと思う
流れてきたものに対して何らかの選択をして、それをまた流したり返したりー

あくまでも流れの中での対応(過程)の話なのですこし語弊があるかもしれないが

また今の自分ではとうてい受けとめられそうにないような事柄だってそりゃいくらでもある

絶望に打ちひしがれて自分がどこに立っているのかも分からなくなったときに
『顔上げて前を向け』なんていわれても正直どこが前かも分からない、かなり大げさだけどそれと同じだ



許されざるテンションとはー?(本日二回目)

逆に自分から何かを発信していくということは思ってる以上にエネルギーが要る

何かをしよう、じゃあこうしよう
こうするにはあれがいる、あれをこれするには・・・アレコレ彼是

何かをするためには準備もさることながら、突き動かす原動力、情熱が要る
しかし情熱といっても実際そこまで暑苦しいものではない

自分が好きなことだからやる、だから何かをする
個人的にはこれも情熱の類だと思っている

文面上では非常にフランクで気楽そうなイメージだが
やはり好きなものといえども成し遂げるにはエネルギーが要る

使ったエネルギーはやはり何かしらで補給したり充電しなければならない
そうでなければ自分から動くということが困難になったり、どこかで立ち止まってしまう

だがそこで『まだまだいける』とあたかも元気に振舞い続けるのは
その後何かしらの負の形となって自分自身に跳ね返ってくるしそういう姿はやはり見るに耐えない


カラ元気も元気のうち
そんな言葉をどこかで耳にしたような気がする

たとえカラ元気でも元気に見せようという意気は大事だ

先ほど述べたことと矛盾しているようだが
現状を打破するという方法にはすごくいいような気がする
文句や愚痴をタラタラと垂れ流すよりは衛生的だし、自分自身を奮い立たせる手段にもなりえる

うまくは言えないが要はアレだ、患部には適切な処置を施してやればいいのだ

うなされるような高熱の風邪を引いているのにおでこに絆創膏貼って「もう大丈夫です」なんて言ったって誰も信じてはくれないし、なんかもう色々とアレな人という認識を与えかねない


話が膨らんでしまったが
とりあえず自ら何かを発信し続けている人というのはすごい尊敬するという個人的な感想である


そして今回はそんな『何か』をするために必要なエネルギーを充電する、そんな記事にしたいと思っている ←ここまで前書き





改めましてうさぎです
今回は前書きが今回の記事のおおよそ50割を占めるというまさに許されざるテンションな記事構成となります

わざわざカテゴリまで作っちゃったこの許されざるテンション
前書きでもたらたらと吐き出した通りで充電記事となります

なので内容的には思ったことをそのまま吐き出したり(愚痴ではないですよ)
くだらないことをつらつらと書き殴ったりいわゆる深夜テンションな記事でお送りして行こうと思います

ブログを書くにせよなんにせよやっぱり(無い頭で)考えてから書いてますからね
そういった考えるということを取っ払ってオープンな記事を書いていこう、そんな感じです

説明だけで終わるのもアレだし以下は完全に思考停止しながら書いた文章になります
故に閲覧注意




2015年 2月某日

お豆腐さんのブログの某記事にて完全論破されたうさぎはとりあえず引退します宣言をしてみた(ここまでテンプレ)

きびしさ

うさぎは文字通り粉砕された
ばらばらに、散り散りに―

ごまスティックという概念はまさに文字通りに形容されて見るも無残な格好となってネットの海を彷徨った

輪郭がぼやけて、曖昧になる
というかそもそも当初はごまスティックのブログじゃなかったよね?


後付設定――

半ば強攻策――

看板に偽りありまくりでずれていくブログタイトルとその内容――

ごまスティックおいしいなぁ――― ←とどまることを知らないステマ

うっ頭が( ´・ω・`)



そんな雑念共(真実)も混ざり合いみるみる歪な何かに変わっていく・・・様な気がしたけど実際のところはわからない

ひとまずは目を閉じて、すこし休んでみることにした

次に目を覚ましたときには状況が変わるような何かが起こっているかもしれないというありもしない『何か』にすがるように・・・期待はしていない



すこしばかり朦朧としたあやふやな世界を彷徨って、はっと目が覚めた
そんな徐々に意識がはっきりとしていく中で頭にひとつの疑問が生まれていた

「チンギス・ハン(人物)」と「オーイエアハーン(掛け声)」って似てるんじゃね?

今となって冷静に考えてみればハンしか一致してないうえまったくの別次元のものだった(反省)

ちなみにオーイエアハーンとは某バンドが間奏中などに発する歌詞に無い言葉で、母音を基調としているものであり、少しだけ前に一部で話題になったとうさぎの脳内で話題だったものである(勝手な定義)

ここでひとつ言っておきたいのは決して馬鹿にしてなどは無いということだ
残念なことにうさぎは意外と本気で考えていた

現代の医学ですらまだ全部解明できないといわれている人間、生命の神秘
そんな生命の神秘がまたどうしようもなくアレな思考回路を生み出す

『弘法にも筆の誤り(オーイエアハーン)』

もはや意味が分からなくなってきた
たぶん『ことわざとかセリフとかの最後に「オーイエアハーン」を付け加えたらみんな「オーイエアハーン」』みたいなノリで脳が弾き出してしまった結果なのだと思う

PSO2というかごまスティックどこいったんみたいな内容だったけれども
なんというかつまらなさが面白くなってしまって『一寸先は闇(オーイエアハーン)』などしばらく語尾に「オーイエアハーン」をつけて遊んでいた

最初は軽い気持ちだったのだが深夜のテンションも手伝ってか気がついたらオーイエアハーンだけで朝を迎えていた
朝日がとても眩しく、小鳥たちがオーイエアハーンとさえずっていたように思えた


ごまスティック画像【ステマ】


ふと視線を下に向けるとテーブルの上にごまスティックがあった
時間的に食べるのを少し躊躇したが一本くらいなら大丈夫かと思い手を伸ばした

ごまスティックはやさしい素朴な味がして、お値段もお手ごろで手に取りやすく何より食べやすくて本当に便利だなと心底思った

ちなみに個人的なおすすめは

セブンイレブンプレミアムのごまスティック

セブンプレミアム ごまスティック

そして

ギンビス アスパラガス

ギンビスのアスパラガス

どちらの商品とも製造元は伝統ある株式会社 ギンビスさんである


長年にわたり愛され続けている伝統の味をぜひとも味わっていただきたい

味わっていただきたい


・・・・・・

しらねぇよ



あっこれアカンやつや



やっぱりごまスティックの全力ステマしかないんです!!



どうかお助けくださ(サーバーにアクセスできません)



何がすごいかというと思考停止で言葉を選んでないから30分くらいでブログかけたって言うことなんですよねー
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。